セミナーのご案内

活動報告

第2期 世田谷区安全安心まちづくりカレッジ

- 防犯リーダーを養成する -

<犯罪被害者支援とその現状>
2005年11月9日(第4回講師)

本年度の世田谷区安心安全まちづくりカレッジ「防犯リーダーを養成する」の受講生は、昨年より10歳ほど、平均年齢が上がったそうです。それだけ、若い方の参加者が増え、防犯リーダーの関心が高まり、 「安全な街づくりの担い手が増える。」という喜ばしい傾向ですね。

セミナー内容は昨年に引き続き「犯罪被害者の対応について」 と題しまして、 いつの世も、子どもたちを犯罪被害から守る役目として、いかに多くの大人たちが、 子どもを守る為に、「大人達の努力」や「配慮の中」守られて成長している事の確認と、また、その世の中でも「いかに多くの被害者が存在し、その被害後の精神的苦痛、 心情について」の、内容で話を終えました。

また、セミナー会場の中にも、実際に被害内容は聞きませでしたが、「大小問わず、被害に遭われた経験のある方?」とお聞きしたところ 5人ほど被害に遭われた方が、いらしたので、より身近な話題として、皆さんが関心を持って、聴講されていました。